ダニ卵 駆除

ダニ卵を除去するのが必要な3つ理由はこれです。

ダニ卵を除去が必要な理由は次の3つです。

 

・他のダニの餌になるのを防ぐ
ダニの卵は他のダニの餌になるので、ダニの卵の対策を怠ると、他のダニが大量に発生する危険があります。

 

・ダニの増殖を防ぐ
ダニの種類にもよりますが、一般的にダニ卵は、2〜3日で孵化します。
孵化したダニがまた卵を産むという悪循環を未然に防ぐためにもダニ卵についての対策が必要となります。

 

・腐敗した卵がアレルギーの原因になるのを防ぐ
ダニの卵はすべて孵化するとは限りません、なかには孵化しなかった卵もあります。
そういった卵は、腐っていくのですが、腐った卵はアレルギーの原因となるといわれています。

 

 

以上がダニ卵を除去が必要な理由です。
ダニ卵を少しでも減らすことで、ダニの増殖を効果的に少なくできるので、普段のダニ対策にとりいれてみると効果がありますよ。

 

ダニ卵の対策について、私が実践している対策をまとめてますのでこちらも参考にしてみてください。

 

⇒効果のあるダニ対策について