ダニ卵 駆除

ダニ卵を駆除したい!効果のある3つの方法を紹介

ダニ獲りシート(ダニ捕りロボ)

 

こまめにダニ対策していると思っていても、ダニ卵まで駆除するのってなかなか難しいですよね。

 

 

部屋でダニの歩く姿を見つけたときはたとえ一匹といえども、ショックですよね。

 

 

 

つい、一匹いるということはもっとたくさん・・・みたいに考えてしまいますので。

 

 

 

実際そうですが・・

 

 

 

布団一枚にはダニの卵が約3000万個ほどあると言われています。

 

 

ダニの卵って小さいですし、布団の奥の方などに産むので、対策できてるかどうか判断しにくいですし、ちゃんとした対策をしないと、一生懸命掃除してるのにダニ刺されが減らないということにもつながります。

 

 

ダニの卵は、新しいダニが増殖するだけでなく、他のダニの餌にもなりますし、ダニが繁殖し始めてから対策するよりも、卵の状態で駆除していくのが効率的なんです。

 

 

 

私自信、ダニアレルギーで夜に眠れなくて苦しい思いを経験し、そのときにいろいろ試した結果たどり着いた、効率のいいダニ対策の方法を書きたいと思います。

 

 

 

 

ダニ卵を駆除する方法

 

ダニ

 

 

 

ダニアレルギーに悩んでいた私がたどり着いた、とっておきの「ダニ対策の方法」について紹介していきます。

 

 

 

ダニ対策って、「一匹残らず駆除する」といった完璧を求めるよりも、
「継続的に少ない状態を維持する」ことを意識するのが重要なんです。

 

 

 

寝てるときの咳や、知らないうちのダニ刺されなどのダニの被害がなくなったのも、
ダニの卵について具体的な対策をするようにしてからでした。

 

 

 

ダニ卵を駆除することは、ダニ対策にとってかなり重要なポイントといっていいと思います。

 

 

 

 

そう話すと、毎日とても丁寧に掃除しているかと思われるかもしれませんが、
実際にやっていることは、掃除機をこまめにかけることと、2か月に一度程度、布団とマットを洗うことくらいなんです。

 

 

 

それだけって思われるかもしれませんが、じつは秘密があります、
具体的な対策について書いていきます。

 

 

 

 

私のしているダニ対策は下の3つで、継続的に続ければダニの卵を効率的に駆除できます。

 

 

 

 

部屋全体は掃除機、ソファーや布団にはレイコップをかける

 

ダニの卵や死骸は、布団の奥に入り込んでいるので、掃除機で吸い込むのが効果的です。

 

ふとんを天日干しにして、たたくのは、ダニの死骸が細かくなりアレルギーの原因となり逆効果なので静かに掃除機で吸い込むのが一番効果があります。

 

レイコップという布用のハンドサイズの掃除機を使うとさらに効果がります。
細かい振動でダニを浮き上がらせ、さらにUVでダニを殺しながら吸い取る掃除機なのでダニ対策にはありがたいです。

 

私は、ダニの死骸や卵についてより徹底して駆除したいのと大きい掃除機だと運んだりするのが大変でちょっとかけるときなんかに気軽にかけやすいのでレイコップを使ってます。

 

 

 

 

 

 

二ヶ月に一度程度、布団やマットなど洗濯機で洗えるものを洗う

 

シーツやカバーなどは家庭用の洗濯機洗います。
布団やマットなど大きいものは、2ヶ月程度の頻度で近くのコインランドリーにある、大きい洗濯機で洗ってます。

 

 

 

 

 

ダニ捕りシートを気になるところに置く

 

ダニ捕りシートは、シートのなかにダニを引き寄せる成分が入っているシートで、置いておくだけで1畳ほどの範囲にいるダニを捕獲します。
ダニ用のゴキブリホイホイといった感じです。

 

 

 

ダニアレルギーで悩んでいるとき、友人にすすめられてダニ捕りシートを使い始めたのですが、
布団の下やカーペットなど気になるところに置くだけで対策できるのでとても楽ちんですよ。

 

 

 

私は寝室がとくに気になっていたのですが、実際に使ってみると、置いて1週間くらいからダニ刺されがなくなり、それ以降も継続して使ってますが、快適に過ごせています。

 

 

市販の安いダニ捕りシートは実際に使ってみても効果がほとんどない感じだったので、ある程度ちゃんとしたものを使った方が効果を実感できると思います。

 

 

私の普段使っているものは、ダニピタ君というシートですが、現在返金キャンペーンで無料で1枚試せるのでかなりお得だと思います。

 

 

わたしの場合、実際に肌に触れる、寝室の布団にはダニピタ君、車や下駄箱、タンスには市販のシートといった感じで使い分けて使っています。

 

 

 

体に害がなく赤ちゃんにも安心なのと、シートの枚数を調節して気になるところを重点的に対策できるのが嬉しいです。

 

 

また、ダニの死骸が部屋に残らないのでダニアレルギーの対策や、ダニの餌となる死骸が減り、ダニの増殖を抑えられます。

 

 

 

 

 

バルサンは効果がない!?

 

 

ダニ対策というと、バルサンを使っての駆除をしたこともあるかと思いますが、
バルサンって、あまり効果を感じられないんですよね。

 

 

バルサンは布団の表面のダニにしか効果がなく、内側のダニは死なないんです。
さらにバルサンはダニの死骸が部屋に残り、アトピー喘息の原因になったり、他のダニの餌になってしまいます。。

 

 

人体への害についても心配ですよね、
特に小さい子どもやペットを飼われている方は気になるんじゃないでしょうか。

 

 

私も、バルサンを何度か使用したことがあるのですが、すぐにダニ刺されがでてしまって効果があまりなかったです。

 

 

上に書いた3つの方法を並行しておこなうことで、
今はバルサンなしでダニの被害はほぼゼロの状態を維持できています。

 

 

 

 

ダニ対策は継続が大切

ダニ捕りシート(ダニ捕りロボ)の詳細

 

何もしなくていいというわけではありませんが、ダニ捕りシートは置いておくだけだし、洗濯はコインランドリーを使って乾燥までしてしまえばあまり手間はかかりません。

 

 

ダニ対策は継続して行い、徐々に全体の数を減らしていくことが大切です。

 

 

私の体験としては、この三つの対策を継続しておこなっていて、かなり効果を維持できています。

 

 

ダニ卵の駆除や、効果のあるダニ対策についてお悩みの場合はぜひ実践してみてください。

 

 

 

 

 

 

ダニ捕りシート ランキング

 

ダニピタ君

ダニ捕りシート(ダニ捕りロボ)の詳細

 

ココナッツのやさしい香りで心地よく使えます

 

180日間の無料メール相談がで、個人に合わせたダニ対策ができます。

 

キャンペーン中は、初回購入の限り公式サイトから全額返金保証で購入できます。

 

ダニ捕りシート(ダニ捕りロボ)の詳細

 

 

 

ダニ捕りロボ

ダニ捕りシート(ダニ捕りロボ)の詳細

 

 

ダニをミイラ化して撃退します。

 

一枚あたりの値段はランキング内では一番高いですが、効果はダニピタ君よりあります。

 

とにかく強力に対策したい場合におすすめです

 

 

 

シトルリンXL 公式ストア

 

 

 

 

GETダニ捕獲シート

ダニ捕りシート(ダニ捕りロボ)の詳細

 

ミニサイズが発売されていて、たくさんの場所に置けて効率的にダニ対策できます。

 

価格がお手ごろねので経済的です!!

 

安いのに、安心日本製なのもポイントです。

 

 

 

ダニ捕りシート(ダニ捕りロボ)の詳細

 

 

 

 

 

参考
ダニ捕りシートランキング